環境に配慮した製品企画

グリコグループでは、製品が環境に与える影響を少なくするように製品設計しています。

江崎グリコでは、新製品の開発や既存製品の見直し時に、環境に配慮された製品かをチェックし、包装材料の減量化など製品が環境に及ぼす影響を削減するように取り組んでいます。

製品の開発では、環境への影響が少なくなるように配慮します

グリコグループでは、お客様に「おいしさ」や「健康」はもちろん、安全な製品を安心して召し上がっていただけるように製品開発しています。環境面でも、原材料から生産方法、および包装材料が廃棄されるまで、開発段階から環境に配慮して製品の設計を進めています。

製品の容器や包装を減量化します

お客様に買っていただく製品の容器や包装は、製品を安全に、最もおいしい状態でお客様にお届けするという大切な機能を持っています。しかし食べ終わり、分別されなければごみになり、焼却されたり埋め立てられたりします。

グリコグループは、安全でおいしさを損なわない包装素材を求めると共に、製品を見直す際には、包装方法や包装材料にも目を向け、できるものを減量化しています。

包装材料や容器を捨てる際に、小さくたためるように工夫しています

お客様が包装材料や容器を捨てる際に分別しやすいように、グリコグループの製品には包装材料やリサイクルマークを表示しています。また外箱を小さくたためるように加工し、家庭から排出されるゴミの体積を減らす取り組みも行っています。