2018年度の目標

1.環境にやさしい製品設計

  1. 製品の環境配慮を30件実施する
  2. プラスチック包材で、環境配慮型プラスチックの切り替えを促進する

2.省エネ・省資源取り組み、地球温暖化防止取り組み

  1. CO₂排出原単位をベンチマーク比99%以下にする
  2. 物流によるCO₂排出量を213トン削減する

3.産廃物ゼロ取り組み(ゼロエミッション)

  1. 全製造会社で原材料ロスをベンチマーク比95%以下にする
  2. OA紙使用量(枚)を2017年度比50%以下にする

4.環境教育

  1. 環境教育を3件実施する
  2. 環境活動を54件実施する

2017年度の取り組みと結果

1.環境にやさしい製品設計

内容 結果・達成率 評価
製品パッケージの減量化、廃棄時の減容化などの環境配慮を、90件実施する 78件の環境配慮を実施 ×
環境配慮された原材料梱包材により調達、使用する。調達面での環境配慮を7件実行する 9件実施

2.地球温暖化防止取り組み

内容 結果・達成率 評価
モーダルシフトや冷菓輸送方法の見直し。
75t-CO₂以上削減
80t-CO₂削減

3.ゴミゼロ取り組み(ゼロエミッション)

内容 結果・達成率 評価
全生産会社で原材料ロスをベンチマーク比95%以下にする 89.8%

4.環境教育

内容 結果・達成率 評価
環境活動(社外教育含む)を3件実施する 3件実施
環境活動を32件実施する 32件実施

評価:10%以上達成◎
   0~10%達成○