会社沿革

1956年(昭和31年) 江崎グリコ栄食株式会社 創業(大阪市城東区)
調味料「グルタ」の製造販売開始
1957年(昭和32年) 小麦でん粉の製造販売開始
1958年(昭和33年) 京都市伏見区に工場移転
1960年(昭和35年) 大阪市福島区に本社移転
1961年(昭和36年) 高活性小麦たん白「Aーグル」の製造販売開始
1972年(昭和47年) 食品用色素「モナスカラー」の製造販売開始
1973年(昭和48年) 東海グリコ栄食株式会社を設立(静岡県浜松市)
1982年(昭和57年) 江崎グリコ栄食株式会社がグリコハム株式会社を合併し、グリコ栄養食品株式会社に社名変更
1994年(平成6年) 京都工場を閉鎖(生産拠点移転)
大阪府高槻市に本社移転
2004年(平成16年) 中部グリコ栄食株式会社を設立(愛知県名古屋市)
2012年(平成24年) グリコ栄養食品株式会社をグリコハム株式会社(継続会社)とグリコ栄養食品株式会社(新設会社)に分割
2014年(平成26年) 大阪市西淀川区に本社移転
中部グリコ栄食株式会社の傘下に浜松ファクトリーを設け、名古屋ファクトリーと合わせて2ファクトリー制で運営開始