POs-Ca®(化粧品用素材)

製品情報サンプル依頼・お問い合わせ

■用途別機能紹介■
スキンケアボディケアスカルプケアオーラルケア

製品情報

1. POs-Caとは

POs-Ca(ポスカ)は、馬鈴薯デンプンからの糖化工程において得られるリン酸基を含むオリゴ糖(リン酸化オリゴ糖)のカルシウム塩として調製された食品素材であり、通常利用されない副産物より生成されるサステナブルな素材です。主に、歯に重要なカルシウムイオンを補給する水溶性カルシウム素材として、長年オーラルケア食品に使用されてきました。

2. ヒト皮膚とカルシウム

ヒトの皮膚にはカルシウムイオンが存在し、特に表皮顆粒層にカルシウムイオンが局在していることが観察されています。皮膚におけるカルシウムイオンは、角層の肌バリア機能に必要なタンパク質や細胞間脂質の合成に関与することが報告されています。このカルシウムイオンには、タイトジャンクションと呼ばれる表皮顆粒層中のバリア機能の存在が重要と言われています。タイトジャンクションのバリア機能は環境ストレス(例えば紫外線)や加齢によって低下することが知られており、バリア機能の低下と共にカルシウムイオンの局在も失われることで角層形成や肌のターンオーバーに影響を与えると考えられています。

製品特徴

  • 化粧品表示名称:ホスホリルオリゴ糖Ca
  • 医薬部外品成分表示名称:リン酸化オリゴ糖カルシウム
  • INCI名称:Calcium Phosphoryl Oligosaccharides
  • 中文INCI名称:磷酰基寡糖钙
  • 由来原料:植物デンプン(北海道産馬鈴薯デンプン)

  • 馬鈴薯デンプンから得られるリン酸化オリゴ糖のカルシウム塩
  • 高い水溶性
  • 無色透明で弱電解質を示す水溶液
  • 高い安定性を有する(熱安定性・pH安定性)
  • 食品原料としても実績があり、安全安心な素材

製品規格・包装形態



お問い合わせください。
* サンプルは、50g単位にてご提供可能です。

スキンケア・ボディケア

肌を守り、肌本来のうるおう力を高める機能性化粧品へ

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、さまざまな新しい習慣が生まれ、ライフスタイルも大きく変わりました。コロナ禍のマスク生活は、吹き出物や赤み、かゆみなどの肌荒れ(マスク荒れ)の他、ほうれい線や小じわなどの老化(マスク老け)といった肌トラブルの原因にもなっています。また、長期間に渡るコロナウィルスとの戦いを経て、「目に見えない、肌や体に害を為すものから自身を守りたい」という意識の変化から、紫外線やPM2.5、花粉などの外的刺激や、環境変化による心理的ストレスから、肌への防御意識も高まってくることが考えられます。これからのウィズコロナ、アフターコロナでは、肌を守り、肌本来のうるおう力を高める、機能性化粧品が求められてきます。

POs-Caとは


POs-Ca(ポスカ)は植物由来のデンプンから得られるリン酸化オリゴ糖をカルシウム塩として調製した高水溶性のカルシウム素材です。
POs-Caは、角層形成遺伝子や細胞間脂質、および表皮タイトジャンクション構成タンパクの発現を促すことで、肌のバリア機能が向上し、ターンオーバーを正常化することが分かっており、整ったキメの細かい健やかな肌へ導きます。
これまでの研究で、スキンケア・ボディケアだけでなく、スカルプ(頭皮)ケア、オーラルケア、ミネラル補給と幅広い用途に有用な様々な機能を有することが確認されています。

使用用途
化粧水、美容液、乳液・クリーム、フェイスマスク・パック、アイケア・クリーム、洗顔料、クレンジング

コンセプト
敏感肌、キメ、肌荒れ、バリア機能向上、保湿

表示名称
・化粧品:ホスホリルオリゴ糖Ca
・医薬部外品:リン酸化オリゴ糖カルシウム
・INCI:Calcium Phosphoryl Oligosaccharides
・中文INCI:磷酰基寡糖钙

製品機能


肌のバリア機能を向上させる
(角層関連遺伝子の発現促進、タイトジャンクションの形成促進、細胞間脂質の産生促進)

POs-Ca存在下でヒト表皮ケラチノサイトを培養した試験により、角層関連遺伝子および構成タンパクの産生を高めることが分かりました。また、タイトジャンクションでは、構成タンパクの遺伝子発現を促進すること、また免疫染色試験では、タイトジャンクション構成タンパクが細胞の周囲に連続して集積されたハニカム構造の形成が確認されました。さらには、角層の細胞間に存在するセラミドやコレステロールなどの細胞間脂質の産生量の上昇が認められました。
POs-Caにより、肌のバリア機能を向上させ、良好な角層状態を実現します。

肌のターンオーバーを正常化する

POs-Ca水溶液を塗布したヒト試験により、無塗布部に比べて角層水分量の増加、経表皮水分蒸発量が改善し、キメ個数が増えることでキメが細かくなることを確認しています。また、重層剥離率の低下、角層細胞面積の改善が確認されました。
POs-Caによりターンオーバーを正常化することで肌荒れ状態を改善し、キメが細かく美しい肌質に導きます。

スカルプケア

コロナ禍で伸びるスカルプケア市場

近年、スカルプケア・発毛剤市場は、コロナ禍におけるオンライン会議の増加により、モニター越しに自身の頭髪を意識する機会が増えたことなどから需要が高まっていると言われています。また、かつては中高年男性がメインターゲットのスカルプケア市場でしたが、近年は女性型脱毛症や若年性脱毛症が増加しており、女性、若者の薄毛ニーズが顕著になってきています。様々なストレスを抱える社会において、頭皮の健康を保ち、育毛に寄与するスカルプケア・発毛剤市場は、今後さらに拡大することが予想されます。

POs-Caとは


POs-Ca(ポスカ)は植物由来のデンプンから得られるリン酸化オリゴ糖をカルシウム塩として調製した高水溶性のカルシウム素材です。
POs-Caには、肌バリア機能を向上させ、肌を整えることが分かっていますが、肌だけではなく、頭皮にも働きかけることで、毛乳頭細胞を活性化、毛髪成長関連遺伝子の発現促進することが確認されており、スカルプケア製品に配合することで、頭皮環境を整えることが期待できます。
また、これまでの研究で、スキンケア・ボディケア、スカルプ(頭皮)ケアの他にも、オーラルケア、ミネラル補給と幅広い用途に有用な様々な機能を有することが確認されています。

使用用途
シャンプー、コンディショナー、トリートメント、頭皮ケア、育毛剤

コンセプト
スカルプ、頭皮ケア、育毛ブースター

表示名称
・化粧品:ホスホリルオリゴ糖Ca
・医薬部外品:リン酸化オリゴ糖カルシウム
・INCI:Calcium Phosphoryl Oligosaccharides
・中文INCI:磷酰基寡糖钙

製品機能


頭皮環境の改善と育毛成分との併用

培養ヒト毛乳頭細胞におけるPOs-Caを添加した試験により、細胞の細胞生存率の増加および毛髪成長関連遺伝子の発現を促進することが確認されました。また、育毛の有効成分とされているアデノシンやビマトプロストとの併用により、各成分を単体で使用した時に比べ毛髪成長関連遺伝子の発現量増加が認められました。
POs-Caにより、頭皮環境を改善し、育毛成分の働きをサポートすることにより、髪の健やかな成長を導きます。

オーラルケア

健康・美容意識の高まりとともに成長するオーラルケア市場

近年、オーラルケア市場は、口腔・歯科疾患の罹患率の増加や、新型コロナウィルス感染拡大の影響による生活習慣の見直しや巣ごもり時間の増加に伴う、消費者の健康・美容意識の高まりとともに成長しています。また、世界的なSDGsやクリーンビューティなどのグローバルトレンドが注目される中、オーラルケア製品においても植物由来成分に対するニーズが高まってきており、今後更なる需要が見込まれると考えらえます。

POs-Ca(ポスカ)とは


POs-Caは植物由来のデンプンから得られるリン酸化オリゴ糖をカルシウム塩として調製した高水溶性のカルシウム素材です。
初期むし歯予防には、歯にカルシウムを補給し、再石灰化を促すことが大切です。POs-Caは、一般的なカルシウム塩と比較して、だ液中のカルシウム濃度を高めることが分かっており、歯の表面などにできるプラーク(歯垢)の形成を抑制するとともに、初期むし歯対策として再石灰化、再結晶化、再硬化の促進効果を有することが明らかになっています。
また、これまでの研究で、オーラルケア以外にも、スキンケア・ボディケア、スカルプ(頭皮)ケア、ミネラル補給と幅広い用途に有用な様々な機能を有することが確認されています。

使用用途
歯磨剤、洗口液、デンタルリンス

コンセプト
歯の再石灰化、プラーク、初期むし歯

表示名称
・化粧品:ホスホリルオリゴ糖Ca
・医薬部外品:リン酸化オリゴ糖カルシウム
・INCI:Calcium Phosphoryl Oligosaccharides
・中文INCI:磷酰基寡糖钙

製品機能


初期むし歯が起こりにくい口腔環境にする

POs-Caに含まれるリン酸化オリゴ糖において、リン酸基の有する緩衝作用により食後に起こる口腔内のpHの低下を抑制することを確認しました。また、in vitro試験により、ショ糖およびミュータンスレンサ球菌の存在下における人口口腔装置での試験の結果、リン酸化オリゴ糖が人口プラーク(非水溶性グルカン)の形成およびエナメル質の脱灰を抑制する効果が認められました。
POs-Caにより、初期むし歯が起こりにくい口腔環境を作り出すことが期待できます。

歯の再石灰化を促進する

酸性処理条件下で脱灰処理し、人工的に初期むし歯が形成された歯片を、POs-Caを含むミネラル溶液に浸漬することで、脱灰した部分が再石灰化されることが確認されました。
このことから、POs-Caは、脱灰により失われたカルシウムを歯に効率的に補給し、初期むし歯に対して高い再石灰化効果があることが分かりました。

初期むし歯対策に有効である

POs-Ca非配合、POs-Ca配合、POs-Ca・フッ化物(Flouride)配合ガムを作製して1日3回、2週間摂取したところ、POs-CaおよびPOs-Ca・フッ化物を配合したときに有意に高い再石灰化と、歯の構造の再構築(再結晶化)が見られました。また、実際に初期むし歯で軟らかくなった歯の硬さが、もとの硬い状態に戻ること(再硬化)を確認しました。
また、フッ化物イオンの存在下では、通常のカルシウムは不溶性の塩を形成しますが、POs-Caはフッ化物の存在下でも唾液のカルシウムイオンの水溶性を保つことが示されました。

これにより、POs-Caには初期むし歯対策のための3つの機能「再石灰化」「再結晶化」「再硬化」の促進効果を有し、またむし歯予防に効果的なフッ化物(フッ素)と併用できることが分かりました。


サンプル依頼およびお問い合わせ


■ メールでのお問い合わせ

  • 「グリコお客様センター」にて受付けております。
  • 入力フォームはこちらから

    (「グリコお客様センター」お問い合わせ送信フォーム(このページはSSLを使用しております)にリンクします)

  • ※グリコ栄養食品へのお問い合わせは、入力フォームのお問い合わせ項目で
  • 「8 グリコ栄養食品(食品原料・米粉など)/Glico Nutrition Co., Ltd. (Fine chemical・Application)」
  • を選択してください。
  • ■ 電話でのお問い合わせ

    国内販売について 技術営業部 東日本・西日本支店 H&B市場開拓グループ
    » 各支店へのお問い合わせはこちら(「事業所紹介」にリンクします)
    国外販売について 技術営業部 国外営業支店
    TEL 06-6477-8383