お客様の声を活かした改善

DONBURI亭・菜彩亭・レトルトカレーLEEのアルミパウチ袋

<お客様の声>
外箱を捨ててしまいました。中のアルミの袋には作り方が書いてありません。温める時間は何分くらいですか?

<改良点>
お客様が外箱を捨ててしまっても最低限度の調理方法がわかるように、アルミパウチのデザイン変更を実施しました。作り方や、中袋のアルミパウチのまま電子レンジで加熱しないように等の注意事項も記載しました。2020年1月下旬の生産品から順次切り替えています。

≫ 商品紹介

セブンティーンアイス

<お客様の声>
友達と同じものを食べたいのに、自販機は全て乳成分入りのアイスばかりです。どうか1種類だけでも乳アレルギーの子どもでも食べられるアイスを作ってください

<改良点>
お客様の声にお応えして、2018年5月28日より、乳成分を含まない商品の発売を開始しました。現在は「サイダー味」と「マスカット味」がございます。 自販機の商品パネルにて、「原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中) 該当なし」の表示があることを確認したうえで、お買い求めください。尚、本品製造ラインでは乳成分を含む製品を製造しています。
※商品ラインナップは自販機により異なり、一部取り扱いのない場合があります。

お客様から「以前は乳成分が含まれていて、外出先ではアレルギー持ちの子どもだけアイスが食べれませんでした。しかし作っていただいたおかげでこれから子どももアイスを食べれます!本当にありがとうございます。」との嬉しいお声をいただきました。

≫ 商品紹介

ルウ商品 プレミアム熟カレー、ハヤシ

<お客様の声>
パッケージを捨ててトレイだけで保存すると、賞味期限がわかりません。トレイにも賞味期限を書いてほしい。

<改良点>
2018年2月生産分より、1皿分ずつのトレイに賞味期限印字を開始しました。使い残し、1皿用の利用に便利な「らくわけトレー」がより使いやすくなりました。 また、クレアおばさんシリーズ、ZEPPINシリーズのルウ商品の各トレイも、賞味期限印字品に切り替えました。

お客様から「個包装に賞味期限が印刷してある!ありがたいです。 これから、より便利に使えます。驚きとともに感激しました。」との嬉しいお声をいただきました。

≫ 商品紹介

カフェゼリー

カフェゼリー

<お客様の声>
カフェゼリーを食べようとクリームシロップを開けたら、固まっていました。 カフェゼリーにクリームシロップをかけて食べたら、つぶつぶしたザラツキを感じました。

<改良点>
配合、製造の見直しを行い、これまでよりもきめ細かでなめらかなクリームシロップに改良できました。

1979年生まれ、今年で42年目のロングセラー カフェゼリー

≫ 商品紹介

カレー職人

<お客様の声>
箱から出して、中袋だけレンジへという商品で、中袋の「この面を上にしてください」の記載ですが、どちらの面も同じような大きさの文字で同じような表記をしてあるため、わかりにくいです。 うっかり表裏逆にレンジに入れてしまいました。 大きく注意喚起してほしい。

<改良点>
「この面を上にして電子レンジへ」の文字を大きく、表裏がわかりやすいデザインに、2017年1月生産分から変更しました。 ▼蒸気吹出し口を下にして加熱すると、蒸気吹出し口からカレーが漏れ出ることがあります。必ず、「この面を上にして電子レンジへ」と書いてある面を上にしてご使用ください。

≫ 商品紹介

ポッキー極細

<お客様の声>
手が汚れたら嫌だと思って、袋の絵を見てチョコレートの付いていない方を開けたら、チョコレートが付いている方が出てきて手が汚れた。

<改良点>
パッケージと内袋は同じデザインでしたが、実際の中身のポッキーと向きを合わせるデザインに、2016年10月生産分から変更しました。

≫ 商品紹介

高濃度ビフィズス菌飲料 Bifix1000α

<お客様の声>
賞味期限が、青いキャップに黒で記載されています。非常にわかり辛いです。

<改良点>
2015年10月よりわかりやすく、賞味期限の表示を白に変更し見やすくしました。
※現在はBifiX高濃度ビフィズス菌ドリンク100gを販売しています。

≫ 商品紹介

クレアおばさんのハッシュドビーフ

<お客様の声>
ハッシュドビーフとビーフシチューをいつも間違えて買ってきてしまいます。ハッシュドビーフを買いたいのにビーフシチューを選んでしまって、また買いに行かなければならないことになってしまいます。

<改良点>
わかりやすいようパッケージデザインの色調の変更を行いました。

≫ 商品紹介

ポッキーチョコレート

<お客様の声>
パッケージの表示で外箱はリサイクルマークから「紙」とわかりますが「内袋」は何ですか?

<改良点>
内袋の「プラスチック」のリサイクルマーク表示を見やすくしました。

≫ 商品紹介

カレールウ

<お客様の声>
カレールウの栄養成分表示が商品により、1箱分と1皿分で表記されていて、比較しにくいです。

<改良点>
「製品のみの栄養成分」と「表示の分量で作った場合の栄養成分」を、ともに1皿分での表記に統一しました。シチュールウ、ハッシュドビーフルウの表記も同じように順次変更していきます。

≫ 商品紹介