プロゴルファー西選手の「体を休めたいときのランチ 皿うどん」

体を休めたいときのランチ 皿うどん

<材料>

豚肉(こま切れ)100グラム、にら1束、もやし2分の1袋、玉ねぎ2分の1個、しめじ2分の1袋、かまぼこ適量、中華スープの素、皿うどん2人前、片栗粉、水100ml
プラス1品:きんぴらごぼう・・・ごぼう1本、にんじん2分の1本、ごま油、粉末だし適量、醤油、鷹の爪少々

<作り方>

皿うどんの材料

一口大に材料を切り、材料全てを炒めます。中華スープの素を入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

皿うどんの上に炒めた材料をのせて完成

皿うどんの上に炒めた材料をのせて完成。

付け合わせはきんぴらごぼう。ごぼう、にんじんを千切りにする。
フライパンにごま油をひき、粉末だしいれて、少し蓋をして蒸し焼きにします。鍋肌に少し醤油をいれ、鷹の爪をいれて軽く炒めれば完成。

※刃物や火の取り扱いには十分ご注意ください。また、お子様が作られる際は、保護者の方が安全に配慮していただき、保護者の方と一緒に楽しんで作るようにしましょう。

試合前などここぞというときのランチ ちらし寿司 レシピはこちら>>

おうちでつくろう!簡単ランチ 西智子選手篇 レシピ一覧はこちら>>

タグ #