プロゴルファー西選手の「試合前などここぞというときのランチ ちらし寿司」

試合前などここぞというときのランチ ちらし寿司

<材料>

にんじん4分の1本、たけのこ少量、しいたけ2個、ちくわ1本、卵2個、大葉、出汁パック1袋、醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖小さじ1、すし酢
※プラス1品:ポテトサラダ・・・ジャガイモ3個、きゅうり1本、ハム2枚、マヨネーズ、砂糖少々

<作り方>

錦糸卵をつくります

錦糸卵をつくります。平皿にラップをし、溶き卵を入れます。600Wの電子レンジで1分ほど加熱すると薄焼きの卵ができます。それを細切りにします。
※レンジ内の様子を見ながら加熱時間を調整してください。

ちらし寿司の材料

にんじんをいちょう切りに、たけのこ、しいたけ、ごぼう、ちくわは細切りにします。

材料を炒める

にんじん、たけのこ、しいたけ、ごぼうを鍋に入れ、具材が浸る程度に水を入れます。そこへ出汁パック、醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖小さじ1を入れて、水分がほとんどなくなるまで煮詰めます。

ちらし寿司の完成

ご飯にすし酢を入れて混ぜてすし飯を作ります。そこに具材の水気をしっかり取って、すし飯と混ぜます。錦糸卵、大葉、ちくわをのせたら完成。

付け合わせはポテトサラダ。ジャガイモを蒸して、つぶします。きゅうりは、塩揉みして洗い、ハムを入れて混ぜます。マヨネーズ、砂糖を少し加えて混ぜて出来上がりです。

※刃物や火の取り扱いには十分ご注意ください。また、お子様が作られる際は、保護者の方が安全に配慮していただき、保護者の方と一緒に楽しんで作るようにしましょう。

おうちでつくろう!簡単ランチ 西智子選手篇 レシピ一覧はこちら>>

タグ #