プレスリリース

2017年10月05日
江崎グリコ株式会社

~グリコ発売95周年特別展~
「江崎記念館」で『タイムスリップグリコ』展を開催

 江崎グリコ株式会社は、企業ミュージアム「江崎記念館」(場所:大阪市西淀川区)にて、グリコ発売95周年特別展~「なつかしさ」と「おどろき」~『タイムスリップグリコ』展を、2017年10月10日(火)より2018年3月9日(金)まで開催いたします。
 
 今回の特別展では、2001~2005年に“なつかしい20世紀へタイムスリップ”をコンセプトに「大人向きグリコ」として発売した『タイムスリップグリコ』のフィギュア全85点と関連資料を展示します。『タイムスリップグリコ』は昭和30~40年代の乗り物や電化製品、キャラクター(鉄人28号など)、大阪万博をテーマに、フィギュアの造形企画製作で有名な株式会社海洋堂と企画制作した精密なフィギュアを封入したシリーズで大ヒットし、当時の昭和ブームのきっかけにもなりました。
 
 また、2017年3月に大阪市の都市景観資源にも登録された当館には、特別展以外にも創業時から現在までの歴代おもちゃ4,000点等数多くの社史資料を常設展示しております。

■ 特別展の展示内容
・『タイムスリップグリコ』(第1弾~4弾・鉄人28号編・大阪万博編)のフィギュア全85点
・フィギュア(家電・家具、乗り物、鉄人28号)を使用したジオラマ
・株式会社海洋堂によるフィギュアの「複製原型」「ペイントマスター」(塗装見本)
・『タイムスリップグリコ』製品開発についてのエピソード紹介

カテゴリ