プレスリリース

2014年06月26日
江崎グリコ株式会社

5代目グリコ看板リニューアル記念特別展
初代から 5代目までの再現模型を展示
「 道頓堀グリコネオン 」 展 開催
2014年 7月 3日(木) ~ 11月 28日(金) 江崎記念館にて実施

江崎グリコ株式会社は、大阪道頓堀にあるグリコ看板のリニューアルに伴い現在の 5代目を 2014年 8月 17日(日)に消灯し、 2014年秋に 6代目の完成を予定しております。

このリニューアルを記念して、企業ミュージアム 「 江崎記念館 」 では初代から 5代目までの再現模型と共に看板のヒストリーの紹介パネルを展示する 特別展 「 道頓堀グリコネオン 」 展 を 2014年 7月 3日(木)から 2014年 11月 28日(金) まで開催いたします。 ( 5代目の再現模型は 2014年 8月 18日(月)公開予定です )

1935年 ( 昭和 10年 ) に建設された初代のグリコネオン塔は、当時としては型破りな高さ 33mという大きさで、人々の注目を集めました。以来、グリコ看板は大阪のシンボルとして親しまれてまいりました。
再現模型では可能な限り実物に近づくよう、照明器具を使って道頓堀を彩ったネオンの輝きを体感することができるものに仕上げました。
江崎記念館では特別展示以外にも創業時から現在までの歴代のグリコのおもちゃのうち約 4,000点を常設展示しています。ぜひこの機会に江崎記念館をご見学下さい。