プレスリリース

2020年10月29日
江崎グリコ株式会社

20代〜60代の男女10,000人に聞く、睡眠実態調査
約9割が求める睡眠環境の向上
あなたは知っていますか? ナイトチョコレート
いち早く実践している人の91%は「リラックスでき気持ちよく眠れる」と効果を実感

「おいしさと健康」を企業理念に掲げる江崎グリコ株式会社では、アミノ酸の一種「GABA(ギャバ/γ-アミノ酪酸)成分」に注目し、10年以上も前から研究に取り組んでいます。GABA(γ-アミノ酪酸)成分には睡眠の質を高める機能があり、その効果を生かしたGABA成分入りチョコレートを発売しています。そこで、20代〜60代の男女10,000人を対象に、睡眠実態に関する大規模調査を行いました。その結果、約9割が「リラックスして眠りたい」と睡眠環境の向上を望んでいます。欧米では寝る前にチョコを食べる「ナイトチョコレート」という習慣がありますが、日本でいち早く実践している人の9割は、「リラックスして眠れる」と効果を実感していることが分かりました。

カテゴリ