プレスリリース

2017年06月15日
江崎グリコ株式会社

お菓子の見学施設「グリコピア神戸」
累計来館者数200万人を突破

 江崎グリコ株式会社の菓子工場見学施設「グリコピア神戸」(所在地:兵庫県神戸市西区)の累計来館者数が、本日、2017年6月15日(木)で200万人を突破致しました。

 「グリコピア神戸」は、当社創業者の江崎利一が提唱した「食べることと遊ぶことは子どもの二大天職である」という考えを推し進め、工場と企業ミュージアムが合体したユニークな見学施設として1988年に開館しました。ポッキー・プリッツの製造工程の見学をはじめ、お菓子やアイスクリームにまつわる様々な話、創業時からの「グリコのおもちゃ」など多くの展示があり、楽しみながらお菓子に関する知識を身につけていただけます。
 
 またこの度、200万人の皆様のご来館と地域の皆様への長きにわたるご支援に感謝し、6月17日(土)地下鉄西神中央駅 改札前アーケードにて「来館者200万人記念プリッツ」3,000個の配布を実施、さらには、本日6月15日(木)より約1か月の間、グリコピア神戸に来館いただいた皆様全員に「来館者200万人記念プリッツ」をプレゼント致します。
 
 今後も、お菓子の知識やグリコの歴史を楽しみながら学べる企業ミュージアムとして、引き続き地域のお客様をはじめ、より多くのお客様に親しまれる施設として、充実させてまいります。

カテゴリ