プレスリリース

2017年03月28日
江崎グリコ株式会社

脂肪や糖の吸収を抑える難消化性デキストリン配合
野菜系飲料「ベジリセット」
機能性表示食品として2017年4月3日(月)より新発売

 江崎グリコ株式会社は、脂肪や糖の吸収を抑える機能が報告されている「難消化性デキストリン」(食物繊維)を配合した野菜・果実混合飲料「ベジリセット」を、2017年4月3日(月)より、全国で新発売いたします。1食分の野菜※120g分を使用し、おいしく野菜を楽しめます。当社では飲料カテゴリーで初の機能性表示食品です。
 
 今後も当社は総合食品メーカーとして、お客様の健康を実現する製品ラインアップを展開してまいります。

【本品の届け出内容】
・届出表示:本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリンには、同時に摂取した糖や脂肪の吸収を抑える機能があることが報告されています。
・届出番号:B394(アップル&キャロット200ml)、B395(オレンジ&トマト200ml)

※ 1食分の野菜とは、厚労省推進・健康日本21の目標値(1日350g)の約1/3である野菜120g分です。

カテゴリ