忙しい朝でも美味しく食べられるヨーグルト

忙しい朝でも美味しく食べられるヨーグルト
  • LINE

ビフィズス菌BifiXが入ったヨーグルト、BifiXシリーズ。まだ知らない人のために簡単に説明しておくと、ビフィズス菌BifiXとは1万株の菌株コレクションのなかから見つけだしたGlico独自のビフィズス菌のこと。胃酸に負けず、生きて腸まで届く強いビフィズス菌であり、おなかで増えるのが最大の特徴です。なんだか凄くおなかに良さそう! というのは分かるけど、肝心の味はどうなの!? という人のために、今回は実際に食べてレポートしてみたいと思います。

ほんのり甘い加糖はなめらかな食感と優しい甘さが◎

BifiXヨーグルトプレーンタイプ

食べてみたのは、BifiXヨーグルトほんのり甘い加糖。スプーンでサクッとすくえる固さに仕上げられたオーソドックスなタイプで、口の中ではなめらかな食感を楽しめました。とてもすっきりとした味わいで食べやすかったです。加糖タイプですが、ほんのりと感じる程度の優しい甘さが印象的でした。しかも、最初から味がついているヨーグルトなので砂糖やジャムなどを入れずに、忙しい朝でも、簡単に手軽に食べられますよね。

フルーツタイプはフルーツとヨーグルトの相性抜群!

なめらかな食感のヨーグルトの中に、果実のプチっとした食感がアクセントとなっているフルーツタイプもとっても美味しい! 甘さも果物の甘みを活かしているので、すっきりとしていてあっという間に食べてしまいました。ストロベリー、アロエ、白桃&ザクロと様々なバリエーションが用意されているのも魅力的。どれも美味しいので、まだ食べたことがないという人はお試しあれ!

おなかで増えるビフィズス菌BifiXを、美味しく手軽に食べられる「BifiXヨーグルト」。毎朝の食卓に欠かせなくなること間違いなしです!

>>商品についてはこちら

  • 下関育ちの東京染まりな編集ライター

    下関育ちの東京染まりな編集ライター

    野村 和幸

  • LINE