ミスキャンパスが神戸で行く場所9選

SHARE THIS
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関西3都として知られる神戸。海も山も楽しめるお洒落スポットとして、
若者からの絶大な人気を誇る街です。

そんな神戸の街を、流行に敏感な若者に教えてもらおう!というのが今回のテーマ。
早速、神戸でも話題の才色兼備な女子大生に声を掛けてみようということになり、
無謀にも神戸大学の「ミスキャンパス」に出演をお願いしたところ…。

なんと、あっさり快諾していただきました!

こちらが「ミスキャンパス神戸2015」の福永裕梨さん。現在、甲子園でビールの売り子をしながらマスコミ業界を志望して就職活動中とのこと。趣味が映画やドラマのロケ地巡りだそうで、常に笑顔の絶えないステキ女子です。

―― 今回はありがとうございます!早速ですが、福永さんのお気に入りスポットはどこですか?

福永さん:やっぱりよく行くのは定番の三宮ですね。でも、北野の町並みも素敵ですよね。何度か撮影で訪れて、めっちゃ気に入りました。

ということで、まずは北野へ。

三宮駅の北側に広がる異人館の地・北野。坂道や細い路地が多い場所としても知られ、美しい洋風の町並みを残すエリアです。

「風見鶏の館」や「うろこの家」、「山手八番館」など様々な館への立ち寄りはもちろん、30カ国以上もの異国の料理店が軒を連ね、世界各国の味がこのエリアで楽しめちゃいます。

「萌黄の館」前にあるサックス吹きのブロンズ像と行儀よくパシャリ。

福永さん:北野はいたるところに撮影スポットがあるので、カメラは必須ですよ~。


お次は、日本3大チャイナタウンのひとつ、南京町へ。

豚まんに小籠包、フカヒレラーメンにゴマだんごと上げるとキリがないほど、美味しいものがギュッと集まる中華街。
春節や中秋節の時期には街を挙げての一大イベントとなり、期間中はお祭りムードに。

福永さん:ここへ来ると屋台の匂いに釣られて、いつの間にか並んでいます(笑)。



ちなみに、六甲山牧場や名湯・有馬温泉も時間があれば必ず行っていただきたい場所です。
港町のイメージが強い神戸ですが、行楽シーズンなどは美しい山間が最大の見どころでもあります。

さて、お次は神戸らしく洋菓子のお店を紹介してもらうことに。
訪れたのは、三宮駅より北へ徒歩5分、ホテルピエナ神戸の1Fにある「菓子sパトリー」さん。

―― 福永さんの一番のおすすめはなんですか?

福永さん:なんといってもフレンチトーストですね。外はカリカリで中がふわふわ。スイーツのように楽しめて、絶妙な食感がほんとたまりませんっ!

ホテルピエナ神戸特製のフレンチトーストは土日祝限定のメニューとのこと。
ミルキッシュジャムとフルーツジャムの2種類の味が楽しめます。

さらに、お店の方に聞いたところ、この4月より入れ替わった新しいケーキが人気なのだとか。

それが、こちら「イチゴと桜のデュオ」。
アーモンドとメレンゲ生地の上にイチゴのコンポートが入った桜のムースに、イチゴのゼリーがかかっていて、間違いなく美味しいはず!

―― 自然と満面の笑顔が出ていますね(笑)。お味はいかがですか?

福永さん:はい!これはやばいです(笑)。口の中で桜のムースが一瞬で溶けて、その後にイチゴの味がやってくる。これは、食べるのがもったいないくらいですね!



さらにもう一軒スイーツをご紹介。
こちらは元町駅から南へ徒歩5分の「パティスリーモンプリュ」さん。

いわずと知れた人気店で、人だかりや行列は当たり前のお店。パリの名店ジャン・ミエで3年修行を積んだパティシエの林さんが作る伝統的な洋菓子が、宝石のようにショーケースに並んでいます。

今回いただいたのは、ラム酒とシロップをしみこませた、フランスの伝統的なケーキ「アリババ」。

―― おー、見た目のシズル感だけでかなりの食欲をそそりますね~。

福永さん:お酒が入っていることもあって、すっごく大人な味です。
クリームも甘いのにしつこくないし、これはいくらでも食べられそう・・・今回のロケ、幸せすぎでしょ(笑)



最後は、買い物好きの女子らしくお土産やプレゼントにおすすめのお店を紹介してもらいました。
よくある神戸の雑貨屋さんではなく、少し珍しいお店を2軒。

まずは、日曜日のみの営業となる元町の「Sunday Savon」さん。
知る人ぞ知る石鹸のお店で、ネットや口コミなどでも評判に。
最大の魅力はズバリ手作りの「水入りせっけん」。洗浄成分と天然の保湿成分(グリセリン)が石鹸に入っているため使うたびに潤いのある肌を実感するそうです。

ローズやラベンダー、ピーチなどの香りが6種。しっとりした手触りで一度使えば誰もがリピーターに。

福永さん:大切な人の誕生日やお祝い事にぜひおすすめです。特に女性の方へのプレゼントなら間違いないです!

―― ちなみに福永さんはもらったことあるんですか?

福永さん:いえ、ありません(怒)!誰かください(笑)!



お次は、兵庫県産の播州織を使用したオーダーメードシャツを扱う「COTO no ILOR SHIRT」。

どこにもない1点ものでありながら、カジュアルなラインナップが揃っています。時々、デザイン画を書いて注文される方もおられるとか。

福永さん:こちらは女性物も可愛くて、ワンピースもOKだそうです。
自分がデザインして、彼氏にプレゼントするとか、かなり良くないですか?・・・憧れちゃいます。


福永さんは今回のロケの間、どんな些細なことにも「好奇心」→「質問」のオンパレード。
この子どものような純粋さが、才色兼備の秘訣なのかもしれませんね。恐れいりました!

―― ではでは福永さん、これから神戸を訪れる方にメッセージをお願いします。

福永さん:この街には流行に沿ってどんどん素敵なスポットが増え続けています。大阪や京都とはまた違う魅力が詰まった神戸に、ぜひ訪れてくださいね!

福永さん:それと.....みなさん、神戸ローストショコラというチョコレートを知っていますか??
そんな神戸市の「PRパートナー第1号」として、Glicoの「神戸ローストショコラ」が認定されたそうです!
神戸にあるGlicoさんの工場で自家焙煎したカカオで作った、 こだわりのチョコレートなんです。
神戸の魅力とともに、こちらもお勧めです。ぜひ、試してみてください!

>>大人のためのひとくちチョコレート「神戸ローストショコラ」

【アクセス】
・メリケンパーク:JR・阪神「元町」駅より、徒歩約15分

・神戸北野異人館:
JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮駅」下車、北へ徒歩15分。
シティーループにて「北野異人館」下車北へすぐ。
新幹線「新神戸駅」より、西へ徒歩10分。

・南京町:
新幹線「新神戸駅」より、地下鉄山手線「県庁前駅」下車、徒歩約7分。タクシーで約10分。
JR神戸線・阪神電車「元町駅」下車、徒歩約5分。「阪急神戸三宮駅」下車、徒歩約10分。
地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」下車、徒歩約2分。

・六甲山牧場:
六甲ケーブル山上駅またはまやビューライン「星の駅」から、
スカイシャトルバスに乗り換え「六甲山牧場バス停」下車すぐ。

・有馬温泉:
神戸方面からは「三宮駅」から市営地下鉄北神急行線で「谷上駅」で乗り換え。
新幹線の場合は「新神戸駅」から北神急行線で「谷上駅」で乗り換え。
「谷上駅」より神戸電鉄線で「有馬温泉駅」下車。

・菓子sパトリー:
JR「三宮駅」下車、徒歩約7分。新幹線「新神戸駅」下車、徒歩約12分。

・パティスリーモンプリュ:
神戸市営地下鉄海岸線(夢かもめ) 「みなと元町駅」下車、徒歩4分。
神戸高速東西線、阪神本線「元町駅」下車、徒歩5分。

・Sunday Savon:
JR・阪神「元町駅」下車、徒歩約5分。
地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」下車、徒歩約5分。

・COTO no ILOR SHIRT:
JR・阪神「元町」駅下車、徒歩8分。地下鉄「みなと元町」駅下車、徒歩1分。
阪急「花隈」駅下車、徒歩5分。

  • 写真も撮れるライター・ディレクター

    田村慶明

SHARE THIS
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE