グリコ栄養食品 たべもの辞典
素材について
グルテンってなに?
でんぷんってなに?
色素ってなに?
色素ってなに?
色素について、学ぼう!!
二つのラーメンどっちがおいしそう?

同じラーメンでも、色があるとおいしそうに見えるね。

人間は目(視覚・しかく)、耳(聴覚・ちょうかく)、鼻(嗅覚・きゅうかく)、舌(味覚・みかく)、肌(触覚・しょっかく)の五つの感覚(五感)を持っていて、その五感の半分以上は視覚に頼っているんだって。だから、材料を変えなくても色を変えるだけで、簡単に印象やイメージを変えることができるんだ。

この感覚を利用して、食品に色をつけておいしそうに見せたり、料理に「彩り(いろどり)」を与える役割を持っているのが「着色料」なんだ。

着色料には色々な種類があります
着色料

日本では、「食品衛生(えいせい)法」という法律やさまざまな試験(投与(とうよ)試験、発がん性試験など)で安全性が確認され、許可が出たものだけが使われているよ。

また、食品や植物など、人間が本来口にしてきたものの中で、着色料として使うことができるようになったものもあるよ。中国や日本などでは、古くから利用されてきたものが多く、自然な色合いになるんだ。これら色素は、「食品衛生法」や「既存(きぞん)添加物自主規格」「食品添加物公定書(こうていしょ)」(共に日本食品添加物協会発行)で定められた原料だけが使われているよ。

着色料の種類についてはこちらから
私たちグリコ栄養食品株式会社では、色々な着色料を取り扱っています。


たべもの辞典トップへ