プレスリリース

2018年08月02日
江崎グリコ株式会社

J1リーグ「清水エスパルス」の育成世代への支援5年目
海外遠征プログラム「Glicoチャレンジツアー」をサポート
~ 世界を代表するチームが参加する「U-14 Glico Cup 2018 Spain」に特別協賛 ~

 江崎グリコ株式会社は、2014年からJ1リーグ「清水エスパルス」の育成世代支援を行っており、本年も8月28日(火)~9月6日(木)、スペインで行われる海外遠征プログラム「Glicoチャレンジツアー」をサポートします。期間中には、スペインのプロサッカーリーグ〝リーガエスパニョーラ″を代表するサッカークラブ「FC BARCELONA(バルセロナ)」や「REAL MADRID CF(レアル・マドリード)」など4クラブの同世代が参加する「U-14 Glico Cup 2018 Spain」が行われます。

■ Glicoグループの清水エスパルスへの支援「エスパルスアカデミー Glicoサポートプログラム」
Glicoグループでは2014年から、トップアスリートになる夢や目標に向かい頑張るキッズ(幼児)からユースチーム(高校生)までの育成年代を対象に「エスパルスアカデミー Glicoサポートプログラム」として総合的な支援を行っています。その中核プログラムの一つが、今回実施される「Glicoチャレンジツアー」です。その他にもスクール生を対象に国内で開催する「Glicoチャレンジカップ」や、江崎グリコが販売するスポーツフーズ「パワープロダクション」によるサポートなど範囲は多岐に亘り、その育成プログラムの成果は各種大会で出始めています。

■ 新たなスタイルで育成世代を支援する海外遠征プログラム「Glicoチャレンジツアー」
清水エスパルスでは、ジュニアユース(U-14:中学2年生)のチーム強化のためにさまざまな取り組みを行っています。その中核プログラムの一つが海外遠征プログラム「Glicoチャレンジツアー」です。本プログラムは、2014年から毎年、当社のサポートのもとで世界各国行われています(初年はブラジル、2年目はオランダ、3年目からはスペインで実施)。このプログラムの特長は従来の海外遠征とは“異なる機会”を設けており、それが当社特別協賛により開催される「U-14 Glico Cup」です。従来の海外遠征で行われる親善試合のスタイルではなく、同世代の選手とタイトルを賭けた真剣勝負をしてもらうことで、世界のレベルを感じ、今後に活かしてもらうことを目的としています。

カテゴリ