検証体験!「黒ごま3000粒」ってどれだけスゴイのか!

2016年3月新発売の「ゴマーザ」は、1袋になんと黒ごま3000粒を使用しているらしいとの情報を入手しました。

「黒ゴマ3000粒って実際どれくらいの量なんだろう!?」
オフィスでブツブツ言いながら悩んでいると、
「ごまはとても健康に良いんだけど、なかなか日常の食事から毎日摂り入れる事は難しい」というような話を同じオフィスの女性達が話してくれました。

そこで!僕が、「黒ごま3000粒」を様々な角度から体感してみることに。

黒ごま3000粒ってそんなにすごいの!?
ごまなんてすぐ食べれるんじゃ!?

そんな浅はかな気持ちで検証を始めたのです。

「黒ごま」3000粒ってどれくらいの量なのか調べてみた。

実際どれくらいの量になるのか想像もつきません。

「よし、3000粒の黒ゴマを数えてみよう!」

数に間違いがないか数えつつ。
やっと並べ切りました。

完成!10粒ずつの山を300個。並べるのも一苦労。

ただ実際並べてみたものの、どうも僕は納得がいきません。
3000粒の黒ごまの凄さはこれじゃ伝わらないなぁ。
うーん。わざわざ感がありますね。

そ、そうだ!
普段の料理に黒ごまを取り入れれば、ごま3000粒の量が実感できるんじゃないか!?
とはいうものの料理をあまりしない僕にとっては全く見当がつきません。

料理素人男子代表として、黒ごまを使った料理で検証してみることに。

赤飯おにぎりにごま塩をかけると何個分か調べてみた。

料理素人男子である僕は、人生初の赤飯を恐る恐る炊いてみました。
まずは準備して炊いていた赤飯がちゃんと炊けているかチェック!

じゃん!!炊飯器のふたを開けて赤飯の状態を確認。

赤飯は上手く炊けていた様ですね。
「ホッ」と一安心。
次に赤飯おにぎりを握っていきます。

果たして何個の赤飯おにぎりにごま塩をふりかけることができるのか。

おにぎりを握っていくのも料理素人の僕にとっては一苦労。

手に赤飯の豆ひっついたり。
形がいびつな凸凹おにぎりになったり。
次にごま塩を作っていきます。

3000粒を投入した黒ごまに塩を加えて軽くすり潰します。
ごまはすり潰すことによって人間の体内に吸収しやすくなるんですって。

一つ一つの赤飯おにぎりにごま塩をつけていきます。

完成!
全部で48個もの赤飯おにぎりが完成しました!
お漬物も添えて美味しそうですね。

あっ!
完成したものの、これだけの量のおにぎりを1日に食べきれない!
後先考えず作りましたが、この量だと黒ごま3000粒は摂り入れられない。

赤飯おにぎりより、自然に3000粒の黒ごまを簡単に摂取できるもの。
毎日、大量に取り入れるには…。

あっ、そうだ!
この手があるじゃないか。

ということで、

ごま団子なら何個作れるか?調べてみた。

子どもからお年寄りまで、みんな大好きなごま団子。
これなら、簡単に黒ごま取り入れられるじゃないか。
なぜもっと早く気づかなかったんだろう。

職人のような手さばきで、とはいきませんが白玉粉と水を混ぜてごま団子の生地を練っていきます。

生地ができたら、生地の中にこしあんを丸めて包んでいきます。
この作業が簡単そうに見えますが、水の量を間違えてベトベトに。

あんこが包めんやないかーい。

粉を足して、なんとか生地の中にこしあんを包みこみます。
形が崩れてしまわないようにコロコロと。「黒ごま」をたっぷり団子につけていきます。

完成しました!
後は油で揚げるだけ!

たった5個のごま団子に3000粒の黒ごまがついているのですよ。

よし、意外にも僕って料理が上手いんじゃないか。
イケる、イケるぞ!!

一つずつ丁寧にごま団子を揚げていきます。
黒ごまのいい香りがキッチンに広がります。

「黒ごま団子」完成しました!
ごま団子にすると3000粒がたった5個。

キッチンに黒ごまの良い香りがフワッと広がります。
美味しそうですね。ヨダレを止めるのに必死です。

失敗の数だけ成功に近づいているはず。

そう思い、まずは実食することにしました。

手に一つとってパクッ。二口でペロリ。

う、うまい!
これなら3000粒の黒ごまを自然と毎日摂り入れられるはず!!


ありがとう、黒ごま団子。ありがとう、3000粒の黒ごま達。


翌日、達成感とともに会議で報告する僕。

「毎日もごま団子作れる?」
「そもそもあんこが入ってる時点で太らない?」
「油で揚げてるんでしょ?」

という声が女性陣からたくさん上がってきます。

えーっ!?


何はともあれ、黒ごまは様々な料理に使えることがわかりました。
黒ごま3000粒の量を日常の食事で取り入れることはとっても難しいってことも…。

「ゴマーザ」はやっぱりすごかった!

黒ごま3000粒を使用した濃厚おつまみスナック「ゴマーザ」なら、毎日のおやつや食後のスナックにも使えますね。
「これなら簡単に黒ごまを摂取できるよな。。」

それでは「ゴマーザ」をいただいてみましょう。
一口でパクッ。

ウマっ!!
オフィスの女性たちも「こっちの方がいい!」「おいしい!」とはしゃいでいます……。


こいつにはもう完敗です。
ゴマーザの凄さに打ちひしがれるのでした。

ぜひ皆さんも「ゴマーザ」を食べてみてね!

  • 全力で駆け出し中の体当たり系ライター

    坂 彬光