ぐりこ・や人気NO.1 ジャイアントドリームポッキーのでっかい秘密

ジャイアントドリームポッキー

ひと箱で5つの味が楽しめる夢のようなでっかいポッキー。お土産にもらった人もあげた人もみんなが笑顔になれる、まさに「Share happiness! (シェアハピネス)」。それがGlicoジャイアントドリームポッキー。
今や日本だけでなく、海外からの旅行者にも大人気。その人気の秘密を、成田国際空港で免税店を運営する株式会社NAAリテイリングのみなさんに直撃インタビューしました。

ショッピングという夢と感動を、すべてのお客様に。

NAAリテイリングのみなさま

写真:NAAリテイリングのみなさま

株式会社NAAリテイリング様は、『Fa-So-La』というブランドネームのもと主に成田空港で化粧品・香水・酒類・たばこ等を取り扱う免税店、ジュエリー・ウォッチ・革小物・スカーフ等を取り扱うブランドブティック店、そして食品・酒類・民芸品・玩具・ファッション雑貨・電化製品を取り扱う一般物販店を運営されています。
店舗数は、成田空港最多の80店舗(2016年7月現在)。出国審査後エリアにある第1ターミナルの『narita nakamise』『NARITA NORTH STREET』、第2ターミナルの『ナリタ5番街』の他、お見送りの方にもご利用いただける一般エリアにも、それぞれに個性のある魅力的なショップを空港いっぱいに展開されています。

 
「ぐりこ・や」の導入のきっかけについて、商品部の齋木さんにお話を伺いました。

(左)グリコ小島マネージャー、(右)NAAリテイリング齋木課長

写真:(左)Glico小島マネージャー、(右)NAAリテイリング齋木課長

人気ブランドを集積した最強の免税店づくり

― 免税店に[ぐりこ・や]を導入したきっかけは?
齋木さん:「ぐりこ・や」のジャイアントレインボーポッキー(現:ジャイアントドリームポッキー)が海外のお客様に人気と聞き、商品だけでなくショップインショップにすることで店舗のコンセプトにマッチした華やかな店頭の演出ができることを期待して導入しました。
お客様に人気のおみやげ菓子はいくつかのブランドに集中しているので、店舗全体を盛況にするには、人気ブランドを目につく場所に置き、必ず買いたいと思える環境を作ることが重要です。さらに、新たな人気ブランドを先んじて展開することで、お客様にわくわくしながら楽しくショッピングをしていただくことが重要と考えました。
「ぐりこ・や」を導入することでお客様が楽しんでいただける売場作りが実現できました。

ぐりこ・やの好調で取扱い店舗を拡大

―ぐりこ・やの売行きは?
齋木さん: 当初のねらいどおりジャイアントレインボーポッキー(現:ジャイアントドリームポッキー)が販売の核となり、好調です。イチオシ商品としてコーナー内でも大々的に並べていますので、NAAリテイリング社内でも[ぐりこ・や]の好調が話題となり、導入店舗を拡大しました。

 
ジャイアントドリームポッキーについて、商品部の菅原さんにお話を伺いました。

商品部 菅原さん

写真:商品部 菅原さん

―ジャイアントドリームポッキーが海外のお客様に人気の理由は?
菅原さん: 定番のチョコ、つぶつぶ苺から地域限定の宇治抹茶、夕張メロン、信州巨峰味の5種が入っているのが魅力的ですね。5種類ものアソートで個包装になっているお土産は、貴重なアイテムです。
海外のお客様がたくさんご来店されますので、外国語の商品説明を設置してお客様の目に留まるようにしています。おかげさまで店舗では飛ぶように売れる程の人気商品となっております。

 
Fa-So-La TAX FREE AKIHABARA 南ウイング店の山田さん・藤﨑さんにもお話を伺いました。

Fa-So-La TAX FREE AKIHABARA 南ウイング店 (左)山田さん、(右)藤﨑さん

写真:Fa-So-La TAX FREE AKIHABARA 南ウイング店 (左)山田さん、(右)藤﨑さん

国境を越えた一期一会の出会いを大切に

―海外旅行客に接客される点で、気をつけている事は?
山田さん: 空港という場所柄、初対面のお客様が多いからこそ、店舗を訪れる国境を越えた様々なお客様との一期一会の出会いを大切にしています。お一人お一人が気持ちよくお買い物できるようお迎えし、気持ちよくご出発頂けるようお見送りする。お客様の旅を一層楽しいものにすることが店舗の役目と考え、他店ではマネのできないような質の高い接客サービスを提供できるよう努めています。

ジャイアントドリームポッキーが訪日外国人に大人気

藤﨑さん: 他社の人気ブランドも同じですが、当店をご利用いただく海外のお客様は「指名買い」の比率が高いんです。店舗のスタッフにスマホに保存したジャイアントレインボーポッキーの写真を見せて「これを買いたい!」と言って来られます。
2016年2月にレインボーポッキーからドリームポッキーにリニューアルし、さらにおいしくなりましたね。パッケージもコンパクトになり、複数購入が増えました。

Fa-So-La TAX FREE AKIHABARA 南ウイング店

写真:Fa-So-La TAX FREE AKIHABARA 南ウイング店

WORLD SKY GATE_NARITAから、世界に誇れるおもてなしの心を

―訪日外国人に喜んでいただける売場作りのポイントは?
山田さん: 他では「限定!」がセールスポイントになることが多いのですが、当店に関しては、日本のお土産として「お客様が欲しているもの」をいかにきちんと品揃えしてお客様をお迎えできるのかがポイントになります。そのためには、お客様のお問合せに常に注意を向け、品揃えに反映させていく必要があります。同時に、「美味しさ」を体感できる試食販売や、「商品のセールスポイント」がわかる多言語版POPの掲出など、より詳しく商品を知っていただける工夫が大切だと考えております。

ジャイアントドリームポッキー

 
編集後記
ジャイアントドリームポッキーもNARITAから、WORLDWIDEに飛躍する予感の取材でした。海外へのお土産だけでなく、夢に向かって輝いている人にプレゼントとしていかがでしょうか?

>>株式会社NAAリテイリング

>>ぐりこ・や

「ぐりこ・や」は 全国に展開している、Glicoのわくわくスポットです。
ここでしか手に入らない限定商品、オリジナルグッズを販売しています。