サプライヤーとのコミュニケーション

<基本的な考え方>

私たちは、公正・公平・透明な購買活動を心がけ、取引先の選定に関するガイドラインを制定しています。
コンプライアンス、企業姿勢、品質、価格、技術力、供給力などを総合的に評価のうえ、お取引先を選定し、
合理的な取引を実施しています。

この考えのもと、取引先から購入している原材料も当社製品の一部であると考え、ビジネスパートナーとしての
取り組みを進めてします。主要お取引先の皆様とは定期的なミーティングを実施することにより、下記の購買基本方針や
品質管理等についての意識共有を図っています。

<購買基本方針>

2016年3月1日
江崎グリコ株式会社 グループ調達部

■購買活動の基本方針

弊社では企業理念の実践に向け、企業コンプライアンスに基づいた「Glicoグループ行動規範」を定めています。
「江崎グリコ株式会社グループ調達部購買基本方針」は、その理念をお取引先との間で共有し、健全な取引関係の構築
を目的とした調達の基本方針を制定すると共に、購買担当がとるべき行動を具体的に示し、お取引先と不適切な関係に
陥らないよう、購買の姿勢を具体的に定めています。

■購買の方針

1.購買業務に関するそれぞれの国の関係法令、及びGlicoグループ行動規範をはじめとする社内規定に則った活動を行います。
2.コスト、品質、納期など取引における諸要素を適切に検討し、経済的合理性に基づいた購買意思決定を行います。
3.お取引先とのビジネスパートナーシップの強化を図ると共に、公正、公平で透明な取引に努めます。
4.お取引先の経営状況、技術力、営業力など、企業姿勢を定期的に評価させていただき、企業の社会的責任を尊重した取引を進めます。
5.倫理的自覚を持った取引に努めます。
6.グリーン購買など環境に配慮した取引に努めます。

■調達担当者の姿勢

1.法規や規制、またGlicoグループ行動規範を逸脱する取引を行いません。
2.ご提供いただく原材料、物品やサービスを厳格に評価し、コスト、品質、安全等の競争力を優先した取引を行います。
3.お取引先との健全な関係の保持に努めます。また、立場を濫用した不当な値引きやサービスなどの強制を行なうことはありません。
4.お取引先と個人的な利害関係を持ちません。社会通念上の範囲を超えた供応などの個人的利益をお受けすることはありません。
5.信頼のおけるお取引先との関係構築に努め、社会的規範に反する企業との取引は行いません。