サプライヤーとのコミュニケーション

基本的な考え方

グリコグループでは公正・公平・透明な購買活動を心がけ、取引先の選定に関するガイドラインを制定しています。コンプライアンス、企業姿勢、品質、価格、技術力、供給力などを総合的に評価のうえ、取引先を選定し、合理的な取引を実施しています。

この考えのもと、取引先から購入している原材料も当社製品の一部であると考え、ビジネスパートナーとしての取り組みを進めています。主要取引先の皆様とは定期的なミーティングを実施することにより、購買方針や品質管理等についての意識共有を図っています。